霜の爪跡

d0012134_11415047.jpg

霜にやられたモミジの葉。色あせて枯れてしまいます。


d0012134_11445370.jpg

ハンノキ


d0012134_11455193.jpg

コスモスの花


d0012134_11463766.jpg

7/2 に 村中総出で道路脇に植えたコスモス。霜の降りる前の日まではきれいに咲いて通る人の目を楽しませてくれました。このようにして一夜で変わり果ててしまうのです。

by lafollia | 2005-11-04 11:56 | 四季折々 | Comments(6)

Commented by yamome516 at 2005-11-05 12:00
もう、冬が来るのですね?
カサカサと、心の中が騒ぎます。
なにか忘れ物をしたように。
Commented by suirenn2 at 2005-11-05 13:13
霜がおりてまっ白できれい・・・・
そうそう暢気なことも言っていられない、と思いました。
物凄い迫力、霜は、奇怪な生き物みたいです。
農作物によっては被害甚大・・・・ということもあるのでしょうか。
「早霜」「遅霜」「八十八夜の別れ霜」、そんな言葉がある意味が何となくわかってきました。
Commented by lafollia at 2005-11-05 21:02
yamome51 さん  10年前でしたら これから冬へまっしぐら・・・だったのですが、今では、11月になって やっと初霜 そしてその後もポカポカ陽気! 地球温暖化はかなり深刻です。
Commented by lafollia at 2005-11-05 21:09
suirenn2 さん  「早霜」「遅霜」は農作物に影響があります。しかし霜は季節の変わり目で大事な役割をしているのも事実です。
昔の人はその事を色々な言葉で感性豊かに表現しているのだと思います。
Commented by upplain at 2005-11-07 17:02 x
今日は立冬、霜の季節になり、もうすぐ雪の季節になりますね。こちらはまだ水霜です。
昨日夜半の雨も止んで、今朝は西の空に真っ白な富士山がくっきり見えていました。アップしています。
雪線が宝永山のところで止まっているので、又暖かい日が来ると融けて雪線も上がってしまうでしょう。
まだ、本格的な紅葉を見ていませんので、WEBで楽しんでいます。
Commented by lafollia at 2005-11-07 18:13
upplain さん 富士山 拝見しました。私は高校生の頃、世田谷(小田急沿線)の学校でした。授業中窓から ブログ写真の様な富士山をボケ・・・っと眺めていました。懐かしいです。
これから 会津高原の紅葉をUPしますのでご覧下さい。