秋の色 Ⅱ

d0012134_23402381.jpg

今日は小雨、もう晩秋の会津高原になってしまいました。近くのホテルから La・Follia の裏山を撮りました。


d0012134_23452852.jpg

朝、山の上は白かったです。
白樺の葉はもう落ちています。
5/18 新緑の頃


d0012134_23484845.jpg

ここからは10月下旬頃
ドウダンツツジ
6/19 花を紹介


d0012134_2350851.jpg

コナラ
ドングリの木です。


d0012134_23511078.jpg

モミジ
黄色から赤くなります。


d0012134_2351851.jpg

緑から赤くなるモミジ


d0012134_23543069.jpg

ブナの若木の中のモミジ

by lafollia | 2005-11-09 23:55 | 四季折々 | Comments(2)

Commented by suirenn2 at 2005-11-10 09:48
都会の紅葉、イチョウの「黄色」などはきれいに色づきますが、「赤」がいまひとつぱっとしません。
何の木がどのように色づくのか、興味がわいてきます。
そして、紅葉のあとどんなふうに景色が変わっていくのか・・・・
自然の移り変わりも楽しみになりました。
Commented by lafollia at 2005-11-10 22:37
suirenn2 さん  おっしゃる通り、もっと季節感を楽しんで下さい。
昔の人は季節感をとても大切にしてたと思います。そして季節感をすごく楽しんだ・・と思います。しかし、今は一年中食べられる食品が多くなったり、エアコンが普及したり、生活の中に季節感が無くなってしまったような気がします。又、周りに季節感と関係ない遊びが沢山あるので、全然気にしなくても平気で暮らせる様になってしまっていますよね。