晴れの日

d0012134_17573279.jpg

11/23 は見事に晴れましたが、放射冷却で -10℃くらいまで冷えました。その日以降、暖かな小春日和が続いたので助かりました。ソバ畑(11/12 紹介


d0012134_1834890.jpg

クルマの窓が凍って面白い模様になりました。


d0012134_18512100.jpg

真ん中に雪の結晶があります。本当に雪印マークですね。


d0012134_1864889.jpg

今日やっと雪囲いが完了!
雪はもう融けてしまいましたョ。


d0012134_1883463.jpg

本日の夕日。明日晴れると朝寒いかナ?

by lafollia | 2005-11-26 18:10 | 四季折々 | Comments(4)

Commented by follow-gainalife at 2005-11-28 00:08
こんばんは!!ひさしぶりに読みに来ましたら、なんと雪!!
そして、氷の結晶があるではないですか。わたしも見つけました。よく写しましたね。江戸時代から雪や氷の結晶についての本がありましたから、昔の人は観察上手だったんだなあとしみじみしました。夕日がきれいですね。空気が澄んでいるからでしょう。
Commented by suirenn2 at 2005-11-28 10:14
テレビの天気予報で「放射冷却」とかききますが、本当にあるのですね。
天気予報で言われるまでもなく、そういうのを考えながら生活していらっしゃるのでしょうね・・・・・・。
雪囲いはお家の周りになさるのですか?
Commented by lafollia at 2005-11-28 10:17
follow-gainalife さん  こんにちは 
氷の結晶は何回見ても飽きないです。その都度違う表情をしているからです。昔の人はカメラなど無かったのに一瞬の形や表情、又 小さくて肉眼では中々見ることの出来ない雪の結晶など 驚くほど見事に描いていますね。このブログの氷の結晶はマクロレンズに中間リングを入れて倍率を上げて撮っています。あまりの寒さに長時間撮っているとカメラの調子が悪くなってしまいます!
Commented by lafollia at 2005-11-28 10:43
suirenn2 さん  冬の朝 晴れると本当に寒いです。寒波が来ているときは -20℃くらいまで下がります。その時は明け方ダイヤモンドダストを見ることができます。空気中の水分が凍って空中を漂っているのです。朝日を浴びるとキラキラとダイヤモンドみたいに輝いて 言葉に言い表せないくらいきれいですよ。
雪囲いは家の窓や玄関にします。雪の重みで窓ガラスが割れてしまうからですが、我が家は雪が来ないくらい土台を高くしているので窓には雪囲いをしません。その代わり植木にします。雪解けの頃、雪の表面が凍って小枝の先が氷に引っ張られてズタズタにおれてしまいます。その為に荒縄を巻いて枝を保護するのです。それでもかなり折れてしまいます。