-23℃ 凍てつく世界

1/10 朝 クルマのボディーやガラスに面白い氷の結晶ができました。大きくて立体的な結晶です。空気中の水分が凍って出来たのですョ!
d0012134_15485430.jpg



d0012134_15492870.jpg



d0012134_15494874.jpg

蝶々か鳥が羽を広げて飛んでいるような感じです。


d0012134_15535292.jpg

そのクルマの下にビックリするモノがありました。


d0012134_1555424.jpg

ヤマドリ(オス)が死んでいました。まだ少し暖かかったです。
動物の足跡が無いのと、胸の辺りの一撃の傷跡から 鷹にやられたのでしょう。
山里の人達にとってヤマドリは最高のご馳走です。
今ではたいへん貴重なトリです。ソバの付け汁にすると、とても美味しいのです。
この後、お世話になっている村の人にあげたら ものすごく喜んでくれました。


d0012134_1675061.jpg

1/13
その後ドシャブリ雨の日があり、その後再び寒気が入ったら道路はご覧の通り、テカテカ、バリバリ状態になってしまいました。

by lafollia | 2006-01-18 16:11 | 四季折々