たていわ夏祭り 牛一頭丸焼きだ!

7/30 今年も夏祭りの日がやってきました。
d0012134_23144635.jpg

今年は9千人もの人出がありました。村の人口が2300ですから信じられないくらいの数です。
この気持ち悪い空の色を見て下さい。予感的中、この後、どしゃ降り雨 (>ω<)
空に揚がっているのは 会津唐人凧の連凧です。


この祭りのメインは会津高原牛一頭丸焼きと夜の花火大会です
牛の丸焼きは前日からの徹夜作業になります。スタッフは私を含めて11名


d0012134_23222421.jpg
作業手順を紹介します。
先ずは串刺しから
差し手に5名ほどでメインの太い串を刺します。


d0012134_23322333.jpg

やっとの思いで串を通しました。
その端に穴の空いた円盤をつけます。


d0012134_2336815.jpg

メインの串の左右に細い串を2本通します


d0012134_2339164.jpg

細い串を円盤の穴に通す作業が又一苦労!


そしてその後 焼き台にセッティングするのですが、写真撮れませんでした。
230kg もあるので私も牛を担いで作業していたからです。


d0012134_2345332.jpg

焼き窯に無事セット終了  アァ・・・・疲れた!


d0012134_23484649.jpg

最後に塩を振って醤油を塗り、金網を巻いてそして焼きます。


d0012134_23511829.jpg
隣では炭を熾してスタンバイしています。


d0012134_23524458.jpg

いよいよ焼き始めます。
只今 Am1:00


d0012134_23573762.jpg

この釜2台で12時間かけて、牛を回転させながら焼き上げます。
その火加減も長時間大変な作業です


d0012134_003924.jpg

焼き上がりました。(^o^)
この後食べられるように切り分けるのが又大変。


d0012134_014724.jpg

隣では マジレンジャーショー をやっていました。娯楽の少ない山里では子供達がとても楽しみにしているショーなのですヨ! 
このイベントが終了したころは焼き肉スタッフはヘトヘトになって皆死にそう。
もう15年も私達はこんな事やっています。

by lafollia | 2005-07-31 23:54 | 旬 食の歳時記 | Comments(7)

La・Follia 農園です Ⅱ

d0012134_1814214.jpg

7/2 と比べて畑らしくなったでしょ!  でも、ちょっと油断すると雑草だらけ。


d0012134_1874858.jpg

ズッキーニです。これも油断すると、トウガンみたいに巨大化します。


d0012134_1884747.jpg

キュウリの赤ちゃん、可愛いでしょ。
でも毛むくじゃら (^^)
5cmくらいの長さです。


d0012134_18114176.jpg

スナップエンドウ、取れたてはとても甘くて美味しいですね。


d0012134_1815349.jpg
スナップエンドウの花、まめ科は皆同じような花なので花だけ見て種類を当てるのは難しいです。


d0012134_190746.jpg

今年初めての収穫です。


d0012134_194920.jpg

隣のソバ畑です。 7/2 と比べて下さい。 


d0012134_1964056.jpg

もう花が咲いています。

by lafollia | 2005-07-28 18:35 | 旬 食の歳時記 | Comments(2)

尾瀬沼は晴れ ハイカー3千人 7/23

d0012134_239334.jpg

7/20 と比べて少し盛りすぎたかナ?


次に沼山峠付近の花を紹介します。
d0012134_23141624.jpg

クマザサの花が頂上付近で咲いています。この花が咲くとササは枯れると云われていますが、昨年咲いていた場所は枯れていませんネ。 (^^)/


d0012134_23212229.jpg

シラタマノキ
コケモモと間違えそう、コケモモはピンク色です。


d0012134_23275090.jpg

ヤマハハコ 未だツボミです。


d0012134_23284725.jpg

トリアシショウマも未だこんな感じ。
こうして見ると白い花ばかりですね。


d0012134_23305726.jpg

峠の山道から大江湿原に出るあたり。ここの木道脇に咲いている小さな花?二つ
ほとんどの人は見落としていますネ!


d0012134_2336827.jpg

ヤマクワガタ  
5mmくらいの小さな花ですが群生しています。


d0012134_2338448.jpg

ノウゴウイチゴ(6/10 に紹介)が実をつけています。この実は1cmくらい。


ニッコウキスゲの下に埋もれてしまっているけど、大江湿原に咲いている花を紹介します。
d0012134_23504789.jpg

シロニガナ  黄色いニガナの花は何処でも見かけますが、白花は珍しいです。


d0012134_23525237.jpg

オタカラコウ、大柄の花ですので、キスゲが終わるとこの花の天下です。


d0012134_23545891.jpg

コオニユリ 
ニッコウキスゲの中に埋もれているので目だちません。


d0012134_6404612.jpg

ホソバノキソチドリ 
(細葉の木曽千鳥)
木曽で見つかったキソチドリより葉っぱが細いのです。
この花も地味で小さいので見落としがちです。
沼尻への分岐点付近に咲いています。


d0012134_23573344.jpg

ビジターセンタの近くで見かけた サギスゲです。ワタスゲと少し形が違います。この場所はミツガシワの花がいっぱい咲いた所でした。
しかし今は、鹿の食害でほとんど無くなってしまいました。 (;>ω<)

今日はちょっと長すぎたかな?!

by lafollia | 2005-07-25 23:23 | 尾瀬 | Comments(4)

尾瀬沼は曇り 時々小学生 (昨日 7/22)

d0012134_224316100.jpg

久しぶりに沼尻まで行きました。夏休みに入り 林間学校で小学生が大勢来ています。皆同じ黄色の帽子をかぶっています。・・・・・キスゲの花と同じ色なので、目立ちませんが!
ここは この写真に写っている道標を 私と私の仲間達で8年ほど前に建てた 思い出の場所です。
少し傾いてしまいましたネ! この工事でここを1mくらい掘り下げたのです。湿原の泥炭層は1年に1mm堆積すると云われていますので、1000年前の地層を見ることが出来、貴重な体験をしました。


沼尻湿原で咲いていた花?を紹介します。
d0012134_22574811.jpg

サワラン、アサヒランとも云います。
大江湿原にも咲いています。


d0012134_2321030.jpg
カキツバタ、
6/19 に紹介したアヤメと比べて下さい。カキツバタは花びらの真ん中に白い筋が1本だけあります。花も1輪だけ咲きます。(アヤメは複数)
カキツバタは 凜とした感じがしますよネ。


このあとの花は大江湿原にはありません。
d0012134_2335376.jpg

キンコウカ、ちょっと咲くのが早かったかナ?


d0012134_236349.jpg

ヒツジグサ  この花は咲く時間が限られていますがグッドタイミングでした。


d0012134_23111458.jpg

ナガバノモウセンゴケ 花はまだですが 明治時代に尾瀬で発見されて、世間に知られた記念すべき植物なのです。長さ5cmくらいの小さなものです。
栄養の無い湿原で 周りの昆虫から栄養を採って生きようとするモウセンゴケの知恵が何ともいじらしく思われます。
私はこの花が大好きです。尾瀬にもっとも相応しい花だと思っています。なかなかチャンスが無く写真撮れないでいますが、いつかは皆さんにお見せしたいです。


d0012134_23294229.jpg

チングルマがいつの間にか綿毛になっていました。


今日(7/23)の七入駐車場
d0012134_23442646.jpg

御池の駐車場が満車になり 七入にもマイカーが駐まっていました。
今年、初めてです。

PS. 7/20 に見た 横に連なった不思議な虹、あの時妻と二人で大きな地震の前触れかなァ・・・と話していたのです。そしたら本当に地震来ちゃったです・・・・(;>ω<)/

by lafollia | 2005-07-23 23:30 | 尾瀬 | Comments(4)

尾瀬沼は晴れ 時々ヘリコプター

今日は久しぶりに仕事を離れ、妻と二人でブラリと出かけてきました。
尾瀬沼は山小屋への資材搬入の日で、1日中ヘリが飛んでいて、ちょっとうるさかったかナ。
d0012134_22292096.jpg

大江湿原のニッコウキスゲを中心に紹介します。7/13 に撮った写真と比べて下さい。
他の花も咲いていますが、それは次回のお楽しみ (^-^)


d0012134_22345740.jpg
どうです、黄色い絨毯!
ニッコウキスゲの花は全て黄色なのですョ。


d0012134_22425264.jpg
沼山峠を下って大江湿原に出てすぐに目にする光景です。


d0012134_22454667.jpg
そして、峠の方を振り返って見ると、こんな感じ。


d0012134_22473519.jpg
長蔵さんの眠るヤナギランの丘から長蔵小屋とビジターセンターを見ました。


その時、ヤナギランの丘で偶然見た不思議な虹です。Pm.1:10ごろ撮影
d0012134_22533473.jpg



d0012134_22541618.jpg
もう一つ驚いた事!
峠を下って湿原に出る手前にあるナナカマドが一部紅葉していました。
ここ 2,3日少し寒かったせいかな?

by lafollia | 2005-07-20 22:59 | 尾瀬 | Comments(6)

La・Follia の周りで美味しいモノ見ィつけた! Ⅳ

d0012134_021785.jpg

ベルガモットの花、タイマツバナとも云われています。一般にベルガモットと云われているのはベルガモットオレンジのことで、それに良く似た香がする花です。花はサラダに使えますョ!


d0012134_093194.jpg

バジルの花が咲き始めました。この葉を使ったジェノベーゼソース、大好きです。


d0012134_0131217.jpg

ラズベリーの実が美味しそうに熟しています。
7/9 に紹介したナワシロイチゴやバライチゴはまだ実を付けていません。


関東は梅雨明けですね。会津高原はただ今、室内の気温22℃、湿度70% エアコンはありませんョ (^^)
外に出ると肌寒いです。

by lafollia | 2005-07-19 00:15 | 旬 食の歳時記 | Comments(6)

花だより XVI

庭にキキョウの花が咲いています。 メシベを見て下さい。
d0012134_17102665.jpg



d0012134_171273.jpg

右の写真は先に咲いたキキョウのメシベ、先が割れているでしょ!
7/4 に紹介したホタルブクロと同じですネ!

ホタルブクロもキキョウ科なのです。


d0012134_17172750.jpg

白花のノコギリソウです


d0012134_17195396.jpg

La・Follia 付近の山に自生しています。(何故か白だけ)


d0012134_17243426.jpg
ゲンノショウコの花、直径1cmくらいの小さな花です。
子供の頃お腹が弱く、ゲンノショウコを煎じて飲まされた嫌な思い出があります。
花芽が付く前に収穫して、乾燥させて薬にします。


d0012134_17304015.jpg

ヤマアジサイの花も咲いています。


梅雨時に似合う花ですネ。
d0012134_17315837.jpg



d0012134_17323013.jpg


ヤナギランも咲き始めました。
7/7 に紹介した時はまだツボミでした。
実はこの花、ランではありません。アカバナ科の花です。昔の人はこの花をランに見立てて楽しんだのでしょう。粋だと思いませんか?
尾瀬の先人 平野長蔵さんがこよなく愛した花でもあります。
この花がたくさん咲く丘に永遠の眠りについています。
長蔵さんの奥様は私達の住んでいる、たていわ村の出身なのですョ。

by lafollia | 2005-07-16 17:33 | | Comments(0)

尾瀬沼は曇り 時々晴れ

d0012134_0311650.jpg

昨日、久しぶりに尾瀬沼まで行って来ました。ニッコウキスゲは五分咲き位、1週間後あたりが見頃でしょう。ワタスゲもまあまあです。


沼山峠で見かけた今盛りの花
d0012134_0383140.jpg



d0012134_0391977.jpg
マイズルソウの群落


d0012134_0402798.jpg



d0012134_041228.jpg
ゴゼンタチバナの群落


d0012134_0431573.jpg

イワハゼ、アカモノとも云います。 この他、ギンリョウソウは異常なくらいたくさん見つけることが出来ますョ。


d0012134_045398.jpg

ウラジロヨウラク  6/19に我が家で咲いた時と花の色が少しちがいますネ!


次に大江湿原で見かけた今盛りの花
d0012134_0473111.jpg

ツルコケモモの花 すごく小さいので見落としがちです。


d0012134_0491197.jpg


ノビネチドリ  根が本当に伸びているのです。
その他 ヤナギトラノオ、コバイケイソウ、レンゲツツジも見頃でした。

by lafollia | 2005-07-14 00:51 | 尾瀬 | Comments(3)

虫たちの季節

d0012134_032667.jpg

La・Follia の庭も虫たちの季節になりました。 (^_^)v


d0012134_0365599.jpg

アキアカネが飛び始めました。
これでやっと毒虫に刺されて腫れることが少なくなります。
何故なら、トンボが毒虫食べてくれるから


d0012134_0464379.jpg

毒虫は3mmくらいの小さな虫ですよ、でも刺されると大変! 医者に診てもらう人、結構多いですョ。  

今はまだアキアカネは赤くなっていません。


d0012134_049219.jpg

やっかいな虫も元気です。 モミの木に付く虫の巣です。


d0012134_0495915.jpg

巣にいるのは オオアカズヒラタハバチの幼虫です。


d0012134_1079.jpg


2週間ほど前に親虫がモミの木にいっぱいたかって卵を産み付けていました。
このままではモミの木が丸坊主になってしまうので、巣のある枝を切り取って、焼却処分しました。

La・Follia のモミの木 カッコ悪くなってしまいました。(>ω<)

by lafollia | 2005-07-12 01:05 | 四季折々 | Comments(2)

La・Follia の周りで美味しいモノ見ィつけた! Ⅲ

  キイチゴを紹介します。
d0012134_2135216.jpg

モミイジイチゴの実が熟しました。甘くて美味しい・・・・(^^)


d0012134_21372923.jpg

5/29に紹介した時は花でした。
この花は下を向いて咲くのです。


d0012134_21404657.jpg

ナワシロイチゴの花、今盛りです。この花だけは、色と形が他と異なりますね。


d0012134_21434918.jpg

ナワシロイチゴはキイチゴの花では一番最後(会津高原では)に咲きますョ。


d0012134_21494339.jpg

バライチゴの花。 6月末が盛りで、今はもう散ってしまいました。
この3種類が会津高原に自生しているキイチゴです。それぞれ微妙に開花時期が違うのです。
実も、それぞれ味が違います。
La・Follia の庭には、この他 ラズベリーやワイルドベリーなど外来種も あります。

by lafollia | 2005-07-09 21:56 | 旬 食の歳時記 | Comments(0)