尾瀬からの便り Ⅵ

d0012134_22362994.jpg

昨日26日 8日ぶりに尾瀬沼に上がりました。沼山峠バス亭の様子です。看板が新しくなりました。


d0012134_22401485.jpg

峠道は まだ雪だらけ。
年配者には ちょっとキツイかも (>ω<)


d0012134_22435930.jpg

頂上付近(1780m)は かなり木道が見えてきました。


d0012134_2246595.jpg

峠道から大江湿原に出るあたり


d0012134_22482160.jpg

1週間前は雪野原だった大江湿原もご覧のとおり雪が消えていました。


d0012134_22502469.jpg

長蔵小屋の前です。


d0012134_22524731.jpg

18日に撮った水芭蕉の脇にはリュウキンカが咲いていました。


d0012134_22552444.jpg

水芭蕉も咲き始めたばかりですが水の流れに沿って咲いていますョ。


d0012134_2258129.jpg

ワタスゲの花も黄色く色づき初めました。


d0012134_22594031.jpg

尾瀬沼のシンボル、三本カラマツ。雪が消えると、川の蛇行が判らなくなってしまいましたね。

by lafollia | 2008-05-27 23:04 | 尾瀬 | Comments(0)

尾瀬からの便り Ⅴ

d0012134_22574587.jpg

18日、今シーズン初の尾瀬沼入りとなりました。上から見たブナ平の芽吹きです。


d0012134_2355095.jpg

御池駐車場、
まだこんなに雪がありました。
シャトルバスは未だ運行していませんが 開山前に登山道除雪の為に行きました。


d0012134_2312931.jpg

沼山峠までの登りは既に除雪機で道を付けてあります。


d0012134_2313495.jpg

頂上付近でやっと木道が少し見えていました。
それまでは全て雪道。


d0012134_23203455.jpg

大江湿原手前の木道が2本に別れる所で 左(谷)側の木道が少し出ています。
右側の木道の間の雪が薄く踏み抜きに注意!
危ない所の雪を落としているところです。
大江湿原も全て木道と木道の間 注意!


d0012134_23294175.jpg

大江川の橋、ここまで木道は見えません。
雪の中です。


d0012134_2331814.jpg

久しぶりに見る 三本カラマツ。手前 雪が無い筋は大江川の蛇行。


d0012134_2336885.jpg

ビジターセンター手前の沢の脇で小さな
水芭蕉を見つけました。
右奥にニッコウキスゲの新芽が見えるでしょ
子供が踊ってるみたい(^_^)


d0012134_23391531.jpg

長蔵小屋前の積雪計
70 ~ 80 cm くらいかな?


d0012134_2343982.jpg

尾瀬沼のアカシボです。数日しか見られない不思議な現象です。


d0012134_2345431.jpg

水の中に赤いヘドロのようなものがいっぱいあります。


d0012134_23473932.jpg

雪(氷?)の上に この様な模様が出来ています。


d0012134_235044100.jpg

大江湿原は一面の雪野原、木道は見えません。水芭蕉も見えません。明後日21日に山開きです。

by lafollia | 2008-05-19 23:54 | 尾瀬 | Comments(2)

尾瀬からの便り Ⅳ

d0012134_17513319.jpg

4/25(金) 昼ごろ ようやく雲が切れて山が見えるようになりました。ヘリもスタンバイOK!  さあ 帰れるぞ \(^o^)/


d0012134_17582439.jpg

森の中で見つけたヤマビル。
ダケカンバの幹の割れ目に
ありました。


d0012134_183989.jpg

ギョウジャニンニクの事を こちらではヤマビル・・と 呼んでいます。


d0012134_1864632.jpg

14:17 やっと迎えのへりに乗る事ができました。
来た時と違い 山小屋も人影があり、賑やかになっています。


d0012134_18145171.jpg

裏燧はガスが掛かっていて尾瀬沼側に迂回してのフライトです。この頃の沼は未だ一面の氷


d0012134_18181298.jpg

沼尻上空
休憩所の屋根がポツンと見えます。


d0012134_18205960.jpg

長池付近 
沼山峠まで除雪が終わっているようでした。


d0012134_1824024.jpg

七入の駐車場が見えてくるとホッとします。
それにしても だいぶ雪が減っていますね。
しかし昨年は雪、全く無かったです。

by lafollia | 2008-05-17 18:27 | 尾瀬 | Comments(0)

尾瀬からの便り Ⅲ

d0012134_122255.jpg

4/23(月) 朝から快晴 ヘリが忙しそうに飛び回っていました。新日本ヘリの350・・・2日後にこのヘリで帰る事になるのです。


d0012134_1273368.jpg

尾瀬の案内看板が頭だけ見えていました


d0012134_12101333.jpg

所々湿原が顔を出しています。
雪の中から水が流れ出ている場所です。


d0012134_12151412.jpg

その後ろ側には大きく湿原が広がっていました。後方の頂きは景鶴山。


d0012134_12175037.jpg

リュウキンカがつぼみを持っているのを見つけました。


d0012134_12241981.jpg

トイレの浄化槽点検の為に 会津若松から日帰りで作業員がきました。
何気なく使用している公衆トイレも尾瀬では この様に大変なメンテナンスが必要なのです。


d0012134_12371875.jpg

翌24日は朝から悪天候、湿原が見えていた場所もご覧の通り。


d0012134_12424466.jpg

尾瀬ヶ原もこの様に、いつもなら至仏山が見えている場所です・・・が

by lafollia | 2008-05-12 12:44 | 尾瀬 | Comments(0)

尾瀬からの便り Ⅱ

d0012134_0425236.jpg

4/22 夜明け前、月明かりに映える至仏山。この日は満月でした。


d0012134_0493460.jpg

それから
40分後 誰もいない静かな夜明けです


d0012134_0523285.jpg

屋根から滑り落ちた雪がトンネルみたいになっていました。


d0012134_0551223.jpg

休憩所の周りも除雪完了!
私達はここの二階に宿泊していました。


d0012134_058548.jpg

午後、ちょっと尾瀬ヶ原を歩いてみました。湿原の積雪は未だ 175cm もありました。ここは六兵衛堀。蛇行している様子が雪があると良く判りますネ。


d0012134_151545.jpg

六兵衛堀の橋は雪がありませんでした。


d0012134_172693.jpg

橋の脇、水の中にミズバショウが咲いていました
ちょっとビックリ (◎_◎)


d0012134_1202677.jpg

沼尻川の橋、この先は群馬県
この下にはイワナが何匹もいましたョ。


d0012134_1235233.jpg

群馬側の尾瀬ヶ原
竜宮小屋付近です。
この翌日、ここも営業準備を始めました


d0012134_1281741.jpg

沼尻川付近から見た燧ヶ岳です。

by lafollia | 2008-05-07 01:29 | 尾瀬 | Comments(2)